史料展示室

HPトップ頁へ



このコーナーでは、今に残れる日本海軍に関する史料について、私が研究の途中で収集したものの中から、ディジタル化済みのものを機会をみていくつか選んでご紹介していきます。

スキャナーで読み取り後に、ゴミ取り、傾き修正、及び画像内位置修正をした以外は、基本的には原本のままです。



PDFファイルで公開しておりますものは、下の各表紙画像を左クリックで別ウィンドウ表示するか、又は右クリックでご自分のパソコンにダウンロードしてご覧下さい。


なお、申し訳ありませんが昨今のネット事情により、史料の一人歩きを防ぐためPDFファイルは原則として ファイルの加工及び印刷は出来ない ように設定しており、また表紙頁などの上下に当サイトの文字が入れてありますことを予めご了承下さい。


本コーナーで公開しておりますPDFファイルは、セキュリティ設定を解除したり、あるいは内容を変更しない限り 、他の方々への 紹介・再配布はご自由に なさって結構です。 併せて本サイトのご紹介をしていただけると嬉しいです。


なお、印刷可能バージョンなどを希望される研究者の方がおられましたら、管理人にご相談ください。




 
  
 
公 開 日 公       開       史      料       名
2017/02/05  『連合艦隊戦策 第1巻 戦闘編』 (昭和17年 機密連合艦隊法令第81号別冊) (日英版)
2016/09/18  『魚 雷』 (大井上 博、昭和17年)
2016/09/04  『露艦隊三戦記』 (時事新報社、明治40年)
2016/06/26  『潜水部隊編成表 附:喪失一覧表』 (第二復員局残務処理部、昭和25年2月)
2015/08/09  『海軍系統一覧表』 (海軍大臣官房、昭和19年7月)
2015/08/09  『帝国海軍 艦隊戦時編制表』 (大本営海軍部)

 

2015/07/05
2015/07/05
2015/07/12
2015/07/19
2015/07/26

 初級将校勤務参考集

      『砲術士勤務参考』
      『水雷士勤務参考』
      『通信士勤務参考書』
      『航海士勤務参考書』
      『甲板士官勤務参考』

2015/06/28  『大東亜戦争戦訓研究調査資料』 (海軍航空本部、昭和20年9月)
2015/06/28  『次室士官心得』 (練習艦隊)

 

2015/03/22
2015/03/22
2013/10/27
2015/04/05




2015/04/05

 猪口敏平著作集 :

      『弾着観測参考書』
      『砲術雑話』
      『公算学、誤差学参考書』
      『測的並照射に関する講義案』
      『射撃学理参考書』
      『射撃学理参考表』
      『射撃指揮法』
      『射撃教範解説』
      『砲術教育実施計画』

2014/10/19  『合衆国海軍発達小史』 (原本及び昭和12年軍令部訳版)
2013/11/17  『エルトグルル号』 (駐日トルコ大使館、昭和12年)
2013/11/03  『海軍用語』 (海軍教育本部、大正11年)
2013/07/14  『第2次大戦中の対潜戦闘』 (OEG Report No.51, 1946) (日米版)

 

2013/06/16

 マハン著作集 :

      『海軍戦略』 (軍令部訳 昭和31年再活字起版)
2013/03/31  『海軍電気技術史』 (同編纂委員会編 昭和22年) (第1章欠) 
2012/03/11  『海軍制度沿革』 全18巻 (海軍大臣官房 昭和15年)

 

2011/12/28
2012/04/08
2012/12/26
2012/12/30

 秋山真之著作集 :

      『海軍基本戦術 第一編』 (海軍大学校 明治40年)
      『海軍基本戦術 第二編』 (海軍大学校 明治40年?)
      『海軍応用戦術』 (海軍大学校 明治36年)
      『海軍戦務 全』 (海軍大学校 明治41年)

2011/09/18  『海軍戦術 全』 (山屋他人 明治35年(推定) )
2011/07/10  『海軍作戦通信史』 (日米版 昭和28年)
2011/05/29  『海軍諸例則 第三版』 (海軍省記録課 明治23年2月)

2011/02/27

 『陸戦操式』 (海軍省 昭和5年達第92号)
 『陸戦教範』 (海軍省 昭和5年達第96号)
 『陸戦参考書』 (海軍砲術学校 昭和11年増補版)

 

2013/10/13
2010/10/31

 米戦略爆撃調査団報告書 :

      『Summary Report (Pacific War)』 (1946) (日米版)
      『The Campaigns of the Pacific War』 (1946)

2010/05/09  明治〜大正期の 『水交雑誌』 『水交社記事』
2010/01/03  『ジュットランド海戦における造船関係事項の研究』 (海軍造船大佐 藤本喜久雄)
2009/08/03  『終戦時の日本海軍艦艇』 (第2復員局 昭和22年4月)

2009/07/12
2010/11/14

 

 『海軍短艇教範』 (海軍省 大正14年達第33号別冊)
 『短艇操式』 (海軍省 昭和9年達第81号別冊)
 『短艇運用術参考書』 (海軍兵学校 昭和6年)

2009/05/05
2010/12/05

 Fred T. Jane 『The Imperial Japanese Navy』 (1904)
 Fred T. Jane 『The Imperial Russian Navy』 (1899)

2008/06/08  『軍艦例規』 (第1艦隊法令別冊 昭和6年改正版)
2008/04/20  旧海軍艦艇 『一般計画要領書』 (付戦後書写版)
2008/03/23  『海軍戦術論』 (明治32年 マカロフ海軍中将 海軍省版)
2008/01/06  『日英対照 普通海軍用語集』 (明治42年 海軍機関学校)
2007/12/09  『艦内号令詞』 (昭和6年 海軍省)
2007/11/18  『海軍信号規程』 (昭和18年第4改正版 海軍省)
2007/08/17  『日本海軍 艦船名考』 (昭和3年 浅井将秀 東京水交社版)
2007/01/21  『海軍智識』 (昭和17年増補改訂版 海軍省編纂)
2007/01/14  『海軍軍備沿革』 (大正10年 海軍大臣官房)
2006/12/17  『清国軍艦要目表』 (明治28年 大本営海軍参謀部調書)
2006/10/31  『現用機及び実験機性能表』 (昭和18年9月 横須賀海軍航空隊)
2006/10/09  『部隊編制及び航空機定数表』 (昭和25年2月 第二復員局残務処理部)
2006/08/22  『十四版 海軍諸例則』 (昭和10年6月1日改版 海軍大臣官房)
2006/05/31  『海軍廳衙及官職名等ノ英仏譯』 (昭和18年8月15日 海軍大臣官房)
2006/05/03  『十版 内令提要』 (昭和11年4月1日改版 海軍大臣官房)
2005/12/23  『弾道図表』 (横須賀海軍砲術学校 昭和20年6月 横砲校軍極秘第20号31) (←休止中)






HPトップ頁へ 頁トップへ

最終更新 : 05/Feb/2017